デジタル派?アナログ派?

デジタル派?アナログ派?

安くて場所を取らないし、どこでも使える効率的な満足から、書籍なら電子書籍、ゲームならダウンロード。音楽もCD買わずに好きな曲だけデータで買ったり、定額制のストーリミングサービスやらといった様にどの分野もアナログよりもデジタルの勢いが増す、昨今。そんな世の中の流れに対して、最近こんなもの買いました。

れこぉーどぷれいやぁー

ちなみに購入理由は「夜にしっとりとレコードでJAZZとか流して、ウイスキー飲んでたりしてたら、ヤダ..カッコイイ」ってのが発端です。まぁそんな感じでお値段も1万円ちょいと手ごろだったのもあって、ノリと勢いで買ったレコードプレーヤーですが、実際買ってみるとイロイロと良かったり。

Ad

レコード買っていいなって思ったこと

音楽と向き合う時間が増えた

デジタルのプレーヤーで聴いてた時は移動時間とかに分割でちょこちょこ聴くってのが多かったけど、レコードの場合だと家に居る時しか聴けないので、時間があるときに1枚をしっかり聴くって感じ。

独特のこもった感じの音がとても良い

レコード特有のこもったノイズ混じりの音が、ライブで聴いてる様な感じでステキ。デジタル音源とは別物。

インテリアとしても素敵

レコード自体が30cm×30cmとかなりの大きさなので、ジャケットが素敵デザインのヤツとかは置いとくだけで、もーカッコイイ。

買ったレコード

ちなみに夜にしっとりとJAZZが流れる空間に憧れて買ったレコードプレーヤーですが、買ったレコードはNIRVANAの「NEVERMIND」とか、Billie Eilishの「WHEN WE ALL FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?」とかを買いました。

JAZZもそのうち買おうと思います。